新年の目標と計画、たてました?

こんばんは
高松のライフオーガナイザー、中島由佳です。

2012年に何度も読み返したブログの記事があります。
友人のマッキーこと、オンリーワン講師養成コーチの牧野和彦さんの
なぜ、あなたでなければダメなのか」という記事なのですが
2011年の年末に読んでガツーン!ときたのです。

それから2012年の間に、何度も何度も読み返しました。

どんな記事かというと

ブログより抜粋

私もクライアントから同じような質問を受けます。
「なかなか、行動できないのですが、どうすればいいですか?」
今までは、「行動できる時とできない時で、あなたの心の中にどんな違いがありますか?」なんてことを聞いていました。
しかし、これからは、「プロ講師は、あきらめたらどうですか?」と言うようにします。
プロ講師になるだけが人生ではありません。会社員として頑張るのだって立派な生き方です。
でも、あなたがプロ講師になることを選択するのなら、やらなければならないことは山ほどあります。

抜粋ここまで

わたしってなまけものなんです。

ああなりたい、こうしたいっていろいろ思うんだけど、
口だけ番長で行動がともなってない自分に気がつくと、げんなりします。
見ない振りをするときもあります。
それでもってそんな自分が嫌いです。

でもやっぱりわたしはライフオーガナイズで人生が変わったことを
伝えられたらいいな、と思って講座をしていて、
誰かの人生のなにかのきっかけになればいいなと思っているんです。

だから、なまけそうになると、この記事を読んで、「あきらめませんから!やりますから!」って
心の中でつぶやいてました。

そんなマッキーに、年末にコーチングをしてもらったのですが

わたしが2013年にやりたいことは、これ!
そのためにこれをやる!

というのが、はっきりして、スッキリ!!しました。

自分だけで考えていると、なんだかぐるぐるぐるぐると、まわってしまっているように感じることも、
ちゃんと言葉にすることで整理されて、自分で納得できるから動きたくなる。

やらなくちゃ、じゃなくて、やりたい!に変化して、やる気に満ちあふれました。
(マッキーありがとう!!)


新年って、リセットできるというか
去年の怠惰な自分をなかったことにできるというか(笑)
いいタイミングですよね。

2013年は、これをやるぞ!っていう目標、もうたてましたか?
まだの方はぜひ、この機会に考えてみませんか?

すっごい目標じゃなくていいんです。
というか、すごい目標じゃないほうがいいんです。
しょぼいくらいのことを、ちゃんとこつこつやるほうが、絶対にいいです。
そのほうが最終的には近道になります。

大きなコトをやりたいな、できたらいいなって思うけど
散歩の途中に富士山にのぼった人はいないって言うじゃないですか
(この名言、だいすきです)

ちいさい目標を
できるだけ具体的にして
そして、できたかできないかが○×でしっかり判定できるようにして
無茶のない行動計画で
期限を決めてはじめることがコツです。

一緒にがんばりましょう!

ではでは!
[PR]
by lo-yuka | 2013-01-08 17:00


<< よくあるご質問(講座編) ライフオーガナイズで「選ぶ」片... >>