カテゴリ:思考整理のコツ( 11 )

ポリアンナのことは好きですよ

このところ、生き方について、とか、
自分のうまれた意味、みたいな本ばっかし読んでいて
(いまなんだかそういう探求の時期みたいです)
そういう本って、外国の人も日本の人も、だいたい同じようなことを書いているので
「そういうことなのかもしれないのう」と思います。
(どういうことかは、まだ咀嚼できてないので書けないんですけどね)

あと、わたしポジティブを多用する人が苦手でして
(その方を否定するつもりは全くありません。気に障ってしまったらごめんなさい)
そりゃネガティブよりはポジティブがいいけどさ・・・・
なんて思ったりするのです(ひねくれてるかもしれません)

つらいことが起こった時に、無理矢理ポジティブにとらえるのって
むずかしいと思うし
しんどい気持ちにフタをして、みないようにしてるような気がして
わたしにはちょっとあわないなーと思うんです。

そんなふうに思ってたら、こないだ読んだ本に納得したので
ハッとメモのおすそわけです。

経験を受け入れるということは、その経験を好きになることでもなく
またその経験に同意するということでもありません。

そうではなくて、むしろその経験を通して
自分にとって必要なことを学ぶ、ということなのです。

そのためには特に、自分にとって役に立つことと役に立たないことを
はっきり見抜く必要があります。


こんなふうに思えたらいいな、対処できたらいいなーと思います。
どんな出来事も。


ではでは!
[PR]
by lo-yuka | 2012-09-09 00:00 | 思考整理のコツ

いちばんこわいことは

今日、すごく響いた言葉があって

こわいのは、
しっぱいすることではなく
しっぱいを恐れて手をつけないことだし、
しっぱいして起き上がらないことだと思う。

(中略)

だってさ、
せっかく、この世に、
生まれてきたのだものね!

ということ。

やりたいことを、もっともっとやろう!と、本当に思いました。

そして吟味しようと。

いまほしいと思っているものは
ほんとうに願っていることなのか

ただなんとなく、「こんなふうな中島由佳に見られたい」と思っているだけじゃないか
誰かの犠牲のうえにあるものではないか
逆にだれかのため、っておもっていないか
心の底から思っていることなのか。

そしていままで手にしてきたものも
だいじにだいじに握りしめているものも

ずっと手にしていいものなのか
もしかしたら、もう必要ないものだったりしないか

充分に吟味していこうと思います。

ノウハウや、モノでは、幸せにはなれないんだもん!
(わたしはそうでした)

それがなかったら幸せじゃない、なんてことは
あってもなくても幸せじゃないと思う。

そんなことを思った今日でした。
[PR]
by lo-yuka | 2012-08-27 00:00 | 思考整理のコツ

着ぐるみ人生

こないだわたしの尊敬する先生が言っててハッとしたこと。

b0271239_982465.jpg


「そのままのあなたが好きです」と言われるのと
「着ぐるみをきたあなたが好きです」

どっちを言われたいですか?と。

知らず知らずのうちに何重にもなったきぐるみを着てて
着てることさえ忘れちゃってるかもしれないけれど

「こう見られたい自分」(の、着ぐるみ)
「こうあるべき」(の、着ぐるみ)
「ここは、この着ぐるみ着てたほうが事がうまくすすむかもなー」(の、着ぐるみ)

たくさん重ねすぎちゃってることってあるかも。

でもほんとは、着ぐるみなんか着なくても
あなたのことが好きです、という関わり方をしたい、と思うのです。

「そのままのわたしを好きになってー」(バーン)というあつかましさで
泥の付いた人参を口先におしつけるようなことではなく

できるかぎりのベストな状態(だけど、無理はしていない状態)で
お互いの快適な距離や関係を大事にしながら
たいせつなひとたちと関わっていけたらいいなーと思います。

そして着ぐるみを脱ぎたいけど、脱げない人のお手伝いも
していきたいな、と思います。

じぶんのしあわせのものさしを知ることは大事だし
あなたもわたしも大事だし
不健全なものを浄化していくことも時には必要だと思います。
[PR]
by lo-yuka | 2012-08-05 00:00 | 思考整理のコツ

週末のオーガナイズ

来週のじぶんのために、
週末あえて時間をとって、わたしがやっていること。

それは、
いまやらなくちゃいけないこと=もやもやタスクを書き出すことです。

目を閉じて書き出したあとは
キッチンに行ったり、脱衣所をうろうろしたりで
なにか買い足す物がないかしら?
どこかに忘れたままの書類はないかしら?
と、ぬかりタスクを探しまくります。

「わすれられたタスクはないかー」(なまはげ状態)

そして、ありとあらゆるタスクを書き出したら
付箋を紙にはります。

これを、
大事な順番に並べたり
〆切が迫っているタスクだけをぬきだしたり
ジャンル別にわけたり
「これとこれとは一緒に終わらせるなー」とかグループ化したりして
どうやったら効率よく!終わらせるか、戦略をたてます。

そして、手帳に予定を書き込みます。
と、いうようなことをやっています。

めんどくさそうなこの作業ですが
右脳優位なわたしは、いきあたりばったりで行動したり
やりたいことしかやらなかったり
大事な用事を忘れたりするので
これをやらないほうが、めんどくさいのです。

いつも「やらなくちゃいけないこと」に追われている方は
ぜひぜひおためしあれ!です。
[PR]
by lo-yuka | 2012-06-02 00:00 | 思考整理のコツ

変わりたいとおもうこと

b0271239_9181645.jpg


はっとしました。
[PR]
by lo-yuka | 2012-05-13 00:00 | 思考整理のコツ

怒られるのがいやだ

さて、今日は心のオーガナイズについて思ったこと。

10年前の自分と、もし話せるとしたら、どんなこと伝えたいですか?

アドバイスや励まし・・・いろいろ伝えたいことがあるのではないでしょうか??

わたしが、28歳の自分にもし会えるなら

・もっと本をたくさん読んだらいいよ。勉強しなさいよ。
・もうちょっと未来のことちゃんと考えた方がいいよ。
・いつまでも若いと思うなよ
・酒はほどほどにね
・いましんどいだろうけど、もっとしんどいことあるよ、でもそのあとにもっといいことあるよ

とか、ほかにもいろいろ言ってあげたいことがあるなーと思います。
去年の自分にもそうです。一昨年の自分にも言いたいことたくさんあります。

じゃあ10年後の自分は、わたしにどんなことを言いたいだろうか?と考えてみたときに

○○しなさいというか、してください、お願いだから!

というような気がして、去年末から、やっと重い腰をあげてめんどくさくって、
向き合いたくなくって避けてたことに取り組み始めました。

いまの自分視点で考えると、なんだか気の乗らないことも
10年後の自分視点だったら、
見えてくる景色が違うかもしれません。

10年後の自分に怒られたり泣かれたりしないように、
今を生きる、ということを意識してみる、というのもいいかも?です。
[PR]
by lo-yuka | 2012-04-16 00:00 | 思考整理のコツ

脳におまかせ

「これ、知りたい」とかは、頭の中にふせんを貼るようなかんじで
アンテナを貼っておくことって大事です。

NLPという心理学では「空白の原則」というのですが

脳みそって「わかんないことがキライ」なんです。わからない状態って、不安なんです。

いつでも安心安全でいたい!というのがモットーの脳みそさんなので
わかんないことがあれば、全力で答えを探そうとします。

だから、知りたいことがあれば、
脳みそのなかに「空白をわざとつくる」ことで解決することがあります。

空白をわざとつくる、だなんて、なんだかむずかしいような気がしますが簡単なんです。

「○○について知りたい」って、強く思うだけ。

そうしたら、それに関する情報が目に入ったり、出会ったりする確率がぐんと高くなります。

わたしたちは、見たもの聞いたことすべてを処理していると大変なことになるので
関心のあること、関係のあることのみ、処理しているようです。

だから、アンテナをたてることは超、だいじ。
そうすることで、脳も協力してくれて、一緒に知りたいことについて探してくれます。

時間はかかるかもしれないけど。それに答えがある限り、脳の検索システムは動いてるのです。

だから、答えのないことは、あんまり考えない方がいいし
わかったところでどうよ?みたいなことは、
あんまりかんがえても意味ないっぽいです。

「どうして彼氏ができないんだろう」とか考えたら
彼氏ができない理由ばっかり、脳は探してくる。

だったら「どうやったら彼氏できるんだろう?」のほうがいいのでは?と。

なので、最近は「どうやったらダイエットに成功するのかしら?」の
大きな空白を、脳に埋めてもらおうと思っている、他力本願なナカジマでした(笑)

今日は、現場でお仕事でした。
化粧品メーカーさんの事務所オーガナイズにこのところ通っております。

事務所!といってもオフィスチックではなく、すてきなサロンなので
とても居心地がいい空間をさらに使いやすくなるようにいろいろと作業をしています。

明日で一段落、なので、がんばります!
ではではまた!!
[PR]
by lo-yuka | 2012-04-03 00:00 | 思考整理のコツ

宇宙人の要求は「ハラミ、ひと皿」

もやもやタスクと格闘中のナカジマです。

今週は、期限がきまっている「やらなくちゃいけないタスク」のなかのものを

・今週中にできたらいい
・今月中にできたらいい
・年内にできたらいい

の3つにさらに仕分けして、
「今週中にできたらいい」ものだけを、とりあえず手帳に書き写しました。

そのほかのものは、他のタスクと一緒にスタンバイしておいてもらいます。

そうすることで、「今週は、これだけやったら合格」って思えるので
・・・・・あれもしてない
・・・・・これもできてない
と、気持ちがわさわさしたり、あせったりすることを防げます。

まずはここまで、
わたしの今週やっつけるべきもやもやタスクは26個

7日で割ったら 約4個
一日たった4個、とどめをさしていけばいいんだ!
って思うとできそうな気がしてきます。

b0271239_9363495.jpg


またしても宇宙人がでてきたのですが
「オマエ、ウシ、タベロ、マルゴト」から

いきなり流暢な日本語で
「とりあえずハラミひと皿でいいよ」って言われたかのような

「わたしにも、できそう」感です。

毎日コツコツが苦手な私ですが、それでもできることを
ひとつひとつこなしていくしかないのだ、と思います。
[PR]
by lo-yuka | 2011-09-05 00:00 | 思考整理のコツ

もしものときに役に立つノート

さて、今日は「もしもの時に役立つノート」のおはなしです。

コクヨS&T エンディングノート<もしもの時に役立つノート> LES-E101/コクヨ


実は、今回旅行に行く前に、エンディングノートを作りました。

前々からつくろうと思って購入したものの、放置していたのですが、
今回の旅行中で、万が一なにかあったら?
なんて心配性がむくむくとやってきたので。
(といっても、飛行機が落ちる可能性って 毎日乗っても438年に1回だそうです)

このノートにはどんなことを記入するか、くわしくは公式サイト にありますが

自分の基本情報(住所や誕生日など)や銀行のこと、
生命保険などのこと、クレジットカードのことなどの他に

自分にもしものことがあったら・・・

携帯電話やパソコンはどうしてほしいか?

例)なかのアドレスや送受信したメールは削除してほしい
ブログは閉鎖してほしい(その場合の方法)

ペットはどうしてほしいか?
・ペットのえさや病院、病歴のこと

自分の健康管理について
・アレルギーなど
・かかりつけ病院のこと
・持病、飲んでいる薬
・過去の病歴

などを記入する欄があったり

大事な写真やお葬式で使ってほしい写真をCDにして、挟むスペースがあったり
最後には、大切な人へメッセージを書く欄があったりします。

このノートを書こうと思ったもうひとつの理由に、
「わたしの旦那さんはわたしのことをどれだけ知っているんだろう?」

友人だって、まだ数人しか会ったことがないし
生命保険などの話もおおまかな話しかしていないもんなあ・・・
ましてや、お葬式はどうしてほしいか?なんて話題にのぼったこともないし・・・
と思ったからです。

実はわたしの母は
「ちょっと具合わるい、風邪かも?今日病院いってくるね」と話した日のうちに
緊急入院→ICU で、夕方には意識がなくなり、1週間で亡くなりました。
きっと本人も天国でびっくりだったと思います。

わたしだって、「そうか、風邪か~」なんて思って学校に行って帰宅してびっくりでした。
あたりまえのことが、あたりまえじゃなくなる日って、予告がないケースもあるんですよね。

だから、良いきっかけだと思って、ぱぱっとだけど書きました。

書いている時に、最後のメッセージのところで 
ちょっとセンチメンタルな気持ちになったり、
自分とかかわるすべての人に対して、感謝の気持ちでいっぱいになったり

生命保険や貯金について、もっとちゃんと内容を把握しておかないとな とか
もう使っていない銀行がたくさんあるから解約しなくちゃ
とかいろいろ思いました。

ライフオーガナイズでは「俯瞰する」というのを大事にしています。

どんな人生をおくりたいのか?

それを起点にいろんなことを決めていく、選んでいくことがオーガナイズにつながります。

今回のエンディングノート作成で、
「自分にもしものことがあったとき」というのが、イメージしやすくなって、
「どんな人生を送りたいのか」がよりはっきりしました。

そして、
毎日を大切にくらさなくちゃとか
まわりのひとを、今まで以上に、大事にしようとか

考える良いきっかけになりました。

もしも=亡くなる でなくても
例えば急な入院の時に、家族にお願いしなくちゃいけないことってたくさんありそうだし
書いてみて損はないと思います。

このノート、半年に1回ぐらいずつ見直していこうかなと思います。

そんなかんじで、(ひとによっては)ライフオーガナイズに役立つかもしれないノートの活用法でした。
[PR]
by lo-yuka | 2011-01-19 00:00 | 思考整理のコツ

総理大臣になろうか悩んだこと

こんばんわ
香川のライフオーガナイザーの中島です。

イレギュラーな予定がはいると、とたんに一日のスケジュールが狂ってしまいます。
ベースをちゃんと作らなければ・・・

ところで、今日マイコーチのトモちゃんのブログを読んでハッとなりました。
http://plaza.rakuten.co.jp/dxoxbooo/diary/201012210000/


あなたは、総理大臣になろうかどうしようか、悩んだこと・・・ありますか?

わたしは、ないです!
「総理大臣になったら、これをやりたい」とか、妄想することはあっても
「どうしよう・・・」なんて深刻に悩んだことはありません!

じゃあ、お化けのこと、コワイですか?

こわいですよね?
(人によっては、怖くない人もいるかもしれないけど、
だいたいの人はお化けコワイと思います)
わたし、お化けは、コワイです。見たことないけど。

人間というのは「安心・安全」を感じたいという本能があります
そして、わからないものというのがとっても不安・・・・。
(見たことないけど・・・・お化けだってコワイ)

だからまだ起こってもいないのに
「○○になったらどうしよう・・・」と悩んだりする。

実際に問題が起こる前から、悩んだりするのは
「急にふりかかった問題」におろおろするまえに
予想と対策をたてておきたいから。

でも、「いきなり後ろから殴られるかもしれないから、
ヘルメットかぶって歩こう」みたいなことばっかり考えてると
しんどいですよね・・・。

でもこれには、いいこともあって

「自分でなんとかできるかもしれないから、事前に予想と対策を
考えておこう」ということであって
自分ではどうしようもないようなことだったら、
不安になったり悩んだりしないってことだそうです。

解決できる可能性があるからこそ、予想と対策をたてておきたい。

だから、「総理大臣になったらどうしよう」なんて、
悩んだりするのは、「総理大臣になれる可能性があるひとが悩むこと」

そう考えると、悩むことも未来を不安に思うことも、
前向きに、とらえられる気がしませんか??

可能性があるんだもの!

わたし、これを知ってすごく楽になりました。

いま、ライフオーガナイザーとして、乗り越えたい壁があるんだけど
超えられるからこそ悩むのであって、最初っからムリなことだったら悩まない。

この先のことが、なんか不安になることも
解決できるから、悩むってことですよね。
よっしゃー!ってかんじです

なので、もしなにかで悩んでる人とかがいたら、安心してどんどん悩んでいいみたいですよ!

ではでは。
[PR]
by lo-yuka | 2010-12-22 00:00 | 思考整理のコツ